イベント・夜間開館

イベント

歴史酒場(前田土佐守家資料館)

2016年7月29日(金)
前田土佐守家資料館

金沢の文化とお酒にまつわるエピソードを紐解く夜のミュージアム談義。29日は前田土佐守家や加賀藩、30日は泉鏡花との関わりについて。
館内でのギャラリートークのあとは会場を移しての食談をお楽しみいただけます。

ゲスト:倉嶋紀和子(「古典酒場」編集長)

【食談会場】29日:鰯組(金沢市片町1-7-13)/30日:SAKE BAR 數 KAZOE(金沢市主計町3-6)

時間
18:30~(ギャラリートーク・食談合わせて120分)(18:10開場)
参加費

ギャラリートーク:入館料
食談:2,000円(お酒とおつまみ付)
※食談をご希望の方は当日年齢確認が出来るものをご用意ください。

定員

各日20名

受付開始
7/4より
申込
076-223-9898(金沢芸術創造財団)
※定員に達しましたので予約の受付は終了しました。

  • 倉嶋紀和子

    酒場雑誌「古典酒場」編集長。 三度の飯より大好きな酒の本をつくりたいと、2007年「古典酒場」を創刊。
    泥酔しては記憶喪失、そんな日々の呑んだくれ生活を綴った「古典酒場編集長酔いどれブログ」を運営中。
    著書に「Tokyoぐびぐびばくばく口福日記」。酔女として、BSジャパン「酒とつまみと男と女」等TV出演。