イベント・夜間開館

イベント

BUNGAKU Night
宮沢賢治『土神と狐』

2018年8月 3日(金)
金沢くらしの博物館

有名作家の文学を、いま旬な劇団が表現するパフォーマンスで観て・聴いて・楽しみましょう。
谷地に棲む土神は、不潔でちょっと乱暴者だけど、正直な心根を持つ。一方狐はおしゃれで人当たりもいいけれど、ちょっと嘘つき。そんな二人が同じ樺の木に心惹かれる。その三角関係は、やがてバランスを崩して......。2017年に金沢で「銀河鉄道の夜」を上演した茨城の百景社が宮沢賢治の童話を読みます。
※両日とも作品は同じですが、会場によって見せ方が異なります。どちらの会場で観るか。二つの会場で観比べてみるか。原作と会場を想像して選んでみてください。

時間
19:00~(開場18:30・約60分)
参加費

1,000円

定員

30名

予約受付
7/3受付開始
問合先
Web / 076-225-7780(金沢アートグミ・水曜休)