イベント・夜間開館

夜間開館

安江金箔工芸館

2019年5月 2日(木)
開催中の展覧会

日本美術と金

会期:3.16[土] - 6.23[日]

日本の美術工芸作品の中から、金や金箔を使った作品をセレクト。
金屏風、截金(十一面観音像)、陶磁(九谷焼)、漆芸(加賀蒔絵)、金工(加賀象嵌)、金沢仏壇など、江戸から平成までに金や金箔を使って制作された所蔵作品30数点を展示します。江戸から昭和にかけて日本人が親しんだ美術工芸品を展示します。

時間
~20:00 (入館は19:30まで)
入館料

一般 300円 / 65歳以上 200円 / 高校生以下 無料

問合先
安江金箔工芸館 076-251-8950