イベント・夜間開館

イベント

作家と暮らし
~キャロラインさん、聡美さんの
ネイチャー・ライフ~

2019年9月 7日(土)
金沢文芸館

珠洲市に暮らす渡辺キャロライン(陶芸家)の自給自足による生活と、金沢在住の田聡美(ガラス作家)の工房での制作活動など、二人の作家の作品や暮らしを通じて、そのライフスタイルをご紹介します。


《プロフィール》
渡辺キャロライン 米国ニュージャージー州生まれ。
1987年-コロンビア大学在学時、米国滞在中だった渡辺幸治さんと出会い、1987年珠洲市へ移住。
以降英会話講師と翻訳の仕事をしながら二子窯の後継をして、無農薬・無化学肥料で田と畑、養鶏、養蜂で自給自足の里山生活を目指している。


田 聡美 愛知県生まれ。
金沢美術工芸大学卒 ELS, Oklahoma City University 金沢卯辰山工芸工房ガラス工房修了   
富山ガラス造形研究所・非常勤講師 金沢美術工芸大学・非常勤講師
鋳物の技法を取り入れた鋳造ガラスを中心に制作。凛と透きとおった色とフォルムが特徴のガラス作品を生み出しています。

時間
18:30~(開場18:10、90分)
参加費

300円(お茶とお菓子付き)

定員

30名

問合先
金沢アートグミ 076-225-7780(水曜休)